ホーム > 製品情報

OFFICIAL SITE
ONLINE SHOP

プラットフォーム
PS4 / Xbox One / PS Vita
発売日
2017/11/09
対象年齢
CERO D(17才以上)
ジャンル
ADV

超常現象[オカルト]を科学する、志倉千代丸原作小説『OCCULTIC;NINE』 いよいよゲーム化!
 原作は、著者・志倉千代丸、キャラクターデザイン&イラスト・pakoによる超常科学ノベル『オカルティック・ナイン』。
2015年5月よりツイッター連載を開始し、8月にはオーバーラップ文庫より第1巻を刊行。2016年にアニメ化、2017年いよいよゲーム化。

 高校生の主人公・我聞悠太は、アフィリエイトで稼ごうと「キリキリバサラ」というオカルトを題材としたブログを運営している。
悠太がアップする記事の内容によってシナリオが分岐する『アフィトリガー』を搭載。
 ストーリーは、公園の池から256人の死体が発見されるという大事件が世間をにぎわせている最中、
アフィリエイト目的で運営するオカルトブログ「キリキリバサラ」のネタを日々探していた悠太は、
これを「ニゴロ事件」と名付け、不謹慎にも取り上げようとしていた。
 自身はオカルトなんて信じちゃいないが、儲けになりそうなブログネタの取材に行った先で、他殺死体を発見する。
狼狽しながらも誰にも見つからずに逃げ出した悠太だが、図らずもそれは「ニゴロ事件」とも関係し、
大きな陰謀へと巻き込まれてゆくのであった。